買い物かご 会員ページ(登録) ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

経皮毒が危ないって?

経皮毒の警告記事

私たちが毎日使うシャンプーやリンス、歯磨きなど日用品の多くに、プロピレングリコール、ラウリル硫酸ナトリウム、パラベン、BHT、エデト塩酸などの石油系化学物質が含まれています。

そしてこれらがトランスポーターにより皮膚の内側に運ばれ、各種臓器に残留し、肌荒れやアトピーの原因になるだけでなく、若い女性に激増中の子宮内膜症や子宮筋腫を誘発していると警鐘が鳴らされています。


ページトップへ